So-net無料ブログ作成
検索選択

№158 小島正作「鳴子便り」(小寸こけし) [鳴子系]

鳴子の小島正が制作した、「鳴子便り」と名づけたこけし通信用のこけし。底の蓋がエジコに成っていて、その蓋を開けると中に通信欄用の小さな紙が入れてある。前に善松(№132)の小さなエジコを掲載したが、それも通信用こけしの底の蓋と思われる。


DSC05376naruko1.JPG

DSC05377naruko2.JPG

DSC05378naruko3.JPG

DSC05379naruko4.JPG
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

みぃ

ふつうの蓋の通信こけししか見たことがなかったので、
蓋をえじこにするという発想に驚きました。
細かいところまで凝って作られていて、素敵ですね!

by みぃ (2010-09-24 23:15) 

dentoukokesi

みぃさんコメントありがとうございます。私も何十年も気がつきませんでした。こけしワールドは不思議いっぱいです。
by dentoukokesi (2010-09-25 11:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。